Arch LinuxでL2TP/IPsec

いろいろあってVPNを張りたくなったので, Arch LinuxでL2TP/IPsecなVPNサーバを構築したときのメモです.

環境

図にするとこんな感じ.
記事中では, この図のIPアドレス及びネットワークインターフェース名を使っていきます.
diagram

Read More »

Btrfsが死んだ

> 突然の死 <

それは昨日の朝のことだった.

ちーん

Read More »

必読! Ubuntuをインストールしたら入れたいソフト5選

はじめに

ここ最近, WindowsのUI/UXの大幅変更があってからくらいでしょうか.
有名な雑誌にまでもUbuntuの紹介があったりで, WindowsユーザだったけどUbuntu使ってみようかなと思った方が少なからずとも増えていると思います.

とはいえ, インストールしたけど何すりゃいいんじゃ!! って方も多いと思います.
そこで, 今回はよりUbuntuを使いこなすためのソフトウェアを5つ紹介したいと思います.

重要: この記事には重要なまとめが最後にあります. 絶対に最後まで読んでください.

Read More »

USB3.0ポートでUSB3.0フラッシュメモリが使えなくなった

どもども, テスト真っ只中のとさいぬです.
今回のテストで一番つらいと思っている最初の2日を無事終え, 大分気が楽になった感じです.
(まだあと8教科残ってますが....)

さて, 僕は普段, USB3.0対応のUSBフラッシュメモリであるSanDisk Extreme USB 3.0 Flash Driveを使っているのですが, 近頃VAIO Zに入れたArch LinuxでこれをUSB3.0ポートに挿すと認識してくれなくなってしまったんです(USB2.0のポートだと動く).

いろいろ調べたら簡単に解決したのでメモ.

かんきょう

  • VAIO Z (VPCZ23AJ)
  • Arch Linux x86_64
  • linux 3.17.0-rc5 (症状自体はlinux-3.15あたりから)

かくにん

物理的に壊れているわけではないので, 何かしらは反応しているはずです.
そこで, USB3.0ポートにUSBフラッシュメモリを接続した後, dmesg コマンドでカーネルが吐くメッセージを確認してみます.

$ dmesg
- 略 -
[13089.757750] usb 1-2: new full-speed USB device number 7 using xhci_hcd
[13089.869144] usb 1-2: device descriptor read/64, error -71
[13089.970031] xhci_hcd 0000:04:00.0: Setup ERROR: setup context command for slot 1.
[13089.970043] usb 1-2: hub failed to enable device, error -22
[13090.124246] usb 1-2: new full-speed USB device number 8 using xhci_hcd
[13090.235485] usb 1-2: device descriptor read/64, error -71
[13090.336506] xhci_hcd 0000:04:00.0: Setup ERROR: setup context command for slot 1.
[13090.336526] usb 1-2: hub failed to enable device, error -22
[13090.490610] usb 1-2: new full-speed USB device number 9 using xhci_hcd
[13090.490999] usb 1-2: Device not responding to setup address.
[13090.692152] usb 1-2: Device not responding to setup address.
[13090.893087] usb 1-2: device not accepting address 9, error -71
[13091.046211] usb 1-2: new full-speed USB device number 10 using xhci_hcd
[13091.046585] usb 1-2: Device not responding to setup address.
[13091.247865] usb 1-2: Device not responding to setup address.
[13091.448729] usb 1-2: device not accepting address 10, error -71
[13091.448880] usb usb1-port2: unable to enumerate USB device

やっぱり何かエラー出ていましたね.

全く関係ないのですが, dmesgコマンドの出力に色がつくようになったんですね.
ずいぶん見やすくなりました.

なおす

device descriptor read/64, error -71 でググってみたところ, この辺の情報がHitしました.

usb 1-4: device descriptor read/64, error -71 | Guy Rutenberg

どうやら old_scheme_first を有効にしてやればいいようです.
え゛っ.... oldって....... ちょっとショック(´・ω・`)

// rootで
# echo Y > /sys/module/usbcore/parameters/old_scheme_first

// やっぱsudo使いたいよね
$ sudo sh -c 'echo Y > /sys/module/usbcore/parameters/old_scheme_first'

// これでもよさそう
$ echo Y | sudo tee /sys/module/usbcore/parameters/old_scheme_first

うごいた

$ dmesg
- 略 -
[14028.974874] usb 2-2: new SuperSpeed USB device number 2 using xhci_hcd
[14028.990757] usb-storage 2-2:1.0: USB Mass Storage device detected
[14028.991517] scsi host7: usb-storage 2-2:1.0
[14029.995418] scsi 7:0:0:0: Direct-Access     SanDisk  Extreme          0001 PQ: 0 ANSI: 6
[14029.996769] sd 7:0:0:0: [sdc] 31277232 512-byte logical blocks: (16.0 GB/14.9 GiB)
[14029.997587] sd 7:0:0:0: [sdc] Write Protect is off
[14029.997601] sd 7:0:0:0: [sdc] Mode Sense: 53 00 00 08
[14029.998310] sd 7:0:0:0: [sdc] Write cache: disabled, read cache: enabled, doesn't support DPO or FUA
[14030.003468]  sdc: sdc1
[14030.005791] sd 7:0:0:0: [sdc] Attached SCSI removable disk

$ lsusb | grep SanDisk
Bus 002 Device 002: ID 0781:5580 SanDisk Corp. SDCZ80 Flash Drive

注: sysctlの設定とかいじらない限り再起動すると元に戻ってしまうので, 接続するたびにコマンド打たないといけないです

ではではー.

ConoHaはじめたからとりあえずbtrfsにArch Linux入れた

みょーーん.

僕ん家の回線は特に下りが遅く, 何よりプロバイダの都合でウェルノウンポートを開放できないという, イマドキのネット生活には耐え難い仕様をしております.
そんなこともあり以前からVPSを検討していましたが, 主に資金面での問題やその他諸々で契約できずにいました.

そんな中, 先週のOSC@Nagoyaで, なんとConoHa3,000分のクーポンを頂いてしまいまして...
conoha

"これは申し込まなきゃいけないッ" ってことでConoHaはじめました.

Read More »